デリーモ 効果

デリーモの効果=永久脱毛って勘違いしてる人多いけど脱毛できないよ、だって「除毛」だから毛は再生するよ・・・・

デリーモが永久脱毛に使えるという噂が何故か広がっているが、それは間違いやで><
デリーモは、あくまで「除毛」なんだ。脱毛はできない!(笑)

 

「除毛(じょもう)」というのは、見えてる部分の毛を溶かして取るだけなんだよね。だから、デリーモ使ったら毛が永久に生えてこない、ということじゃないです。

 

実際にAmazonの口コミを「永久脱毛」というボタンで絞り込むと、賛否両論なのがわかりますね。

 

 

デリーモが永久脱毛効果が「嘘」!と言われる勘違いされる表記

おそらく、この表現がデリーモに永久脱毛効果があると勘違いさせているのかと><(笑)
 ↓ ↓ ↓ ↓
デリーモ,効果,脱毛,永久脱毛,

 

薄くなったり生えにくくなったりする人もいるけど、本来の永久脱毛とは違うよ!ってことです。
なぜこういう効果が出るかというと、普通の除毛クリームより泡で水っぽい除毛液なので、デリーモのほうが毛穴の隙間に液が入りやすく、毛根の根本近くから除毛ができからってことです。
 ↓ ↓ ↓
デリーモ,効果,脱毛,永久脱毛,

 

んで、これによって毛母細胞=毛を作る細胞に近い部分までデリーモの薬液が浸透するから、毛を生やす毛母細胞がだんだん弱ってきて、人によっては毛が薄くなったり、少なくなったり、50%が生えてこない人が出てくるってことです。

 

永久脱毛は毛根を破壊する医療行為なので、できるのは美容クリニックなど医療機関だけです。デリーモはクリームタイプの除毛剤に比べて毛穴ギリギリまで浸透しやすいので際まで除毛ができるため、長くはてくるまでの時間を稼げるということ。なので脱毛サロンや脱毛クリニックに行くよりはデリーモを定期的に使うほうが安くて済むというだけで、「永久脱毛」ができるわけじゃないからそこは注意です!

 

 

デリーモを半年くらい使うと毛が薄くなる人もいる

デリーモを使うとどれくらいの期間で毛が薄くなるのか?ということなんですが、薄くなるようなならないような、が正直なところです。所詮除毛剤ですからね・・・

 

ただこれを半年くらい続けるといい感じに毛が薄くなる人もいるようですね。

 

もし半年後に確実に「毛をなくしたい」ということであれば、やっぱり脱毛サロンや脱毛クリニックにお金払っていくべきですよ。除毛剤でなんとかしようと言うのにはムリがあります(笑)

 

 

 

デリーモの脱毛効果(除毛効果)そのものは信頼できるのか?

じゃあ、デリーモの脱毛効果(除毛効果)自体は信頼できるの?
というところなんですが・・・ここも人によって評価は様々でした。

 

スプレー式で広範囲に除毛剤を簡単に吹きかけられるのがデリーモの強みですが、毛質によっては5分では十分に毛が溶けない(切れない)という評価があるんですね・・・。

 

「除毛効果は薄い!!」「全然除毛できない!」という声もあります。
その一方で「意外と満足している」という人もいて、人それぞれだなあと思いました。

 

普通のクリームタイプの除毛剤に比べるとデリーモはスプレーで出す分、液体がサラッとしているので毛と毛の間に入れ込みやすい利点はありますが、除毛効果に関しては他の商品と同じくらいかなと思います。

デリーモで副作用が出る人多発!?原因は「超時間放置」と「肌質(敏感肌・傷)」

ただしデリーモの超時間放置(やりすぎ)は注意!デリーモだけで永久脱毛しようとして「我慢して頑張っちゃう」と成分の副作用で肌荒れしてひどいうことになるので注意です。

 

デリーモと言う除毛スプレーを試しに顔にやってみたら赤くなってすごくヒリヒリします(´;_;`)
冷やしているのですがどうすれば治りますか???


 

Yahoo知恵袋とかをみると、デリーモで副作用が出たという話がめちゃくちゃ多いので、不安になると思うんですが・・・・除毛剤って基本的に肌荒れしやすいです。

 

特にアトピー肌・敏感肌・乾燥肌・肌に傷がある人(カミソリ負けしてるとか)はすぐに肌荒れするので、使わないほうがいいですよ。もしくは健康な皮膚だけに使うべし、そしてその間肌トラブルを1ミリでも感じたら止めたほうがいい。女子は毛より肌が命!

 

 

なぜデリーモ(除毛剤)で副作用が出やすいのか?

除毛剤というものは、毛の「アミノ酸」を溶かして分解する強酸成分のものです。で、この「アミノ酸」はタンパク質のもとなので、皮膚にもたくさん含まれています。つまり体毛も皮膚もタンパク質でできているので、皮膚に影響がでちゃうんですよね><

 

なので、肌が弱いのにしっかり除毛しようと、しっかり塗り込んだり、日頃のカミソリケアで皮膚表面の角質が削られていて目には見えないあれが合ったり、毛抜で毛を抜いたばっかりで皮膚に見えない傷があったりすると除毛剤の成分が皮膚の奥に入りやすく、より多くのアミノ酸が溶かされ除毛剤が毛穴も中まで入り込み、毛穴が炎症を起こしやすくなります。

 

デリーモの副作用を最小限にするには、薬剤は5分より早めに拭き取ると良い

5分で脱毛!をうたうデリーモですが、範囲が広いと薬剤の拭き取りに時間がかかります。
木べらのようなもので泡をこすり取りますが、結構時間がかかってしまうため、5分よりやや短いくらいのタイミングで拭き取り始めるといい感じです。

 

多少、除毛されにくくはなりますが、皮膚が赤くなったりヒリヒリして数日過ごすよりはマシだと思いますw

 

デリーモで痛みや赤み、ただれが起きたらすぐ皮膚科へ

デリーモを使って、もし皮膚に症状が出てしまったり、塗布して痛みが起きた時点で、すぐ塗布してものを洗い流して皮膚科の受診をお勧めします。
これはデリーモに限らず除毛剤全般でそうですけどね(^^;

デリーモが使える部位はどこ?

デリーモはすね毛や腕毛に使うのが一般的です。
こんなところに使えます(公式サイトから引用
 ↓↓↓
デリーモ(deleMO)は通常のクリームタイプよりもスプレーで使いやすいのでおなか・背中など広い面も使いやすいですよ。

 

ただよくVIOや顔ヒゲも使いたいと思う人がいるんですが、結論からいうと、VIOや顔など「粘膜」に近い部分(アソコ・穴・目・口)などへ直撃する可能性がある部分はまじで「シミて痛い」から止めたほうがいいw

 

 

デリーモは脇・おなか・すね・太ももなど全身に使える

じゃあどこに使えばいいかっていうと、さっき書いたこちらの「普通の部分」にだけ使うべし。
デリーモ,効果,脱毛,永久脱毛,
デリーモはスプレータイプなので全身に使えるのが便利なメリットです。
スプレーで全身に一気に塗布できるので、クリームタイプではやりにくいお腹や太ももなどの広い面も除毛剤を塗りやすい印象です♪

 

ただ逆に、手足の細い部分や小さい部分にはスプレーが飛び散って使いにくいので、そこは除毛クリームとうまく使い分けかな・・・と思っています。

 

ちなみに、デリーモは全身に使えるとはいえ、以下のデリケートな部分へは慎重に使用したほうがいいです。

 

デリーモがVIOに使えるか試したが「I」と「O」は止めたほうがいい

デリーモ,効果,脱毛,永久脱毛,
デリーモを陰部(シモ)に使いたくなるけど、ビキニラインの「V」だけにとどめておくのを強くおすすめしますです。
「I」や「O」は粘膜=皮膚が薄い部分に近い(というかモロ)なので、成分で粘膜が溶かされるのか正直痛いのです。肌荒れします。

 

デリーモをVIOに使うとどうなるか?(詳しくみる)

 

 

デリーモの顔ヒゲに使うときは男性のカミソリ負け(傷)や肌荒れに注意

デリーモ,効果,脱毛,永久脱毛,
デリーモを顔にやりたがる方(特に男性)がいるんですが、正直私はおすすめしません。
理論上、除毛はできます。でも除毛剤って皮膚も少し溶かすので、皮膚が薄い顔は肌荒れしやすいです。
しかも、目や口など粘膜も近いので、トラブルになりやすいですよ。

 

デリーモを顔(男のヒゲ)に使うのはどうなの?(詳しくみる)

デリーモの使い方

デリーモは他の商品と同じく除去したい体毛の上に塗布して数分おき、ヘラや布で拭って取る形になります。

 

が、他の除毛商品(クリームタイプ)と違うのは、スプレータイプだってこと。シュッと吹きかけるだけで広い面に一気に塗布できるのでお手入れが楽というこですね〜。

 

  1. デリーモを取りたい部分にシュシュッと吹きかける
  2. 数分待つ(毛がふにゃふにゃしてくる)
  3. 木の棒や要らないタオルでデリーモを吹きかけた部分をぐいっと拭き取る
  4. デリーモをかけた部分をよく洗う
  5. 除毛完成!

というシンプルなものです。

 

やり方についてはこちらにデリーモの使い方動画含めまとめているので、もっと知りたい人はどうぞ!

 

デリーモの口コミが「最悪」「怪しい」と噂された理由

デリーモは2017年に爆発的に売れてしまい、在庫が追いつかなかったのか「配送トラブル」が多発していたようです。

 

当時のデリーモの口コミをみると、デリーモ最悪と出てきます。
 ↓ ↓ ↓

デリーモ 最悪

この評判があまりにひどいので、デリーモを警戒する人も多いのですが、実際はただの除毛剤です(笑)

 

デリーモの悪評では配送・支払い・解約のトラブルが主だった

先程のYahoo知恵袋のデリーモの最悪口コミをみると

 

悪評発生時期

2017年〜2018年(デリーモが爆発的に売れた時期)

 

悪い口コミの内容

デリーモの悪い口コミの内容は

  • 購入したのに2ヶ月も届かない
  • カード決済されたのに届かない
  • 4月末に注文して、6月頭に悪びれもなく届く
  • 解約したいのに電話が繋がらない
  • 解約したいのに決済される

 

などのトラブル内容でした。これがあるのでデリーモが怪しいと言われたようです。

 

でも配送に関する悪い口コミは2019年のものはないので、もう解消されてるっぽいですよ!

 

 

その他のデリーモの効果に関する悪い口コミ

あと上記以外に、デリーモの口コミで見かけたマイナス評価は

 

  • 根っこからごっそり取れるって書いてあるのに取れない
  • 永久脱毛できない(これについてはこのページの冒頭に解説しましたよね)
  • 量が少なくてすぐ終わるのにこのの価格は割高!!

 

とという口コミが目立ちました。

 

あとはデリケートゾーンへ使って肌荒れした、などです。

 

 

特に「薬剤が強すぎてトラブルが起きた」というような健康被害は目立たなかったので普通の除毛剤と同じですが、うるおい肌っていいながら乾燥するじゃん!!っていう口コミはちらほらありましたね(仕方ないのか?)

デリーモの値段と公式サイト・Amazon・楽天

デリーモは公式サイト・Amazon・楽天のどこでも買えます。

 

デリーモ自体はいろんな販売代理店(ショップ)が販売しており、販売先によって様々な取引トラブルがあるようです。
また購入プランも様々に用意されてるので、自分にあったプランで申込みするようにしてくださいね。

 

デリーモが買える薬局・ショップ

店頭でも販売してて、

  • ドン・キホーテ
  • 薬局(アインズ&トルベ)
  • 京王アートマン

このあたりの実店舗でも店頭販売しています!

 

 

楽天やAmazonでもデリーモ売ってるよ

 

 

デリーモをオトクに買えるプランを用意している通販会社もあるよ!

あと、通販会社によって独自プランを用意しているところもあるので、よりオトクにデリーモを買いたい方はこちらからどぞ。

 

まとめ買いでオトクに買いたい!

3本まとめ買い、5本まとめ買いで楽天ショップよりリーズナブルにGETしたい場合はここ
Biteki Life(ビテキライフ)で買うといいよ!

 

デリーモを初回800円でGETできる定期コースプランならここ

もう一つ、定期的にお届けしてくれる定期コースを扱うショップが新登場♪
毛を薄くしたいなら半年くらい使うことになるので、肌に合えばデリーモが1本ずつ定期コースで届くほうが便利だよね。置き場所も困らないし。
定期コースタイプで申し込みできるのはこちらのMoreBeautyってショップだよ。

 

 

デリーモの定期コース解約は基本的に途中解約は通常価格との差分を支払うと解約できる

規定回数をお受け取り後、お電話にて解約を受付致します。

 

1回目を商品代金実質800円(税抜)
2回目以降を特別価格

 

にて提供しておりますため、途中解約を強くご希望の場合は、
定期コースによる特約を外し、通常購入へご変更させて頂きます。

 

通常価格との差額分をお支払い頂ければ定期コースの解約として受付いたします。

デリーモのメーカー情報

デリーモの製造販売メーカーはこちら。

 

製造販売者 日本生化学株式会社
発売元 ヒューマンサイエンスラボ株式会社
販売名 ノンジョリ(デリーモの正式名称)
お問い合わせ先
東京都渋谷区桜丘町23-17?

お問い合わせ先:050-5534-5346(平日10:00〜17:00)